明石機械工業株式会社

お問い合わせはこちら

明石機械工業株式会社

お問い合わせはこちら

トップメッセージ

ごあいさつ

代表取締役 水谷 誠

おかげさまで、明石機械工業は今年で創立71周年を迎えることができました。

 この様に長い期間に渡り事業を継続できたのも、ひとえにご愛顧をいただいたお客様、共に苦労をしてきて頂いた仕入先各社様のご協力の賜物であり、深く感謝申し上げます。

 当社の創立は、まだ戦後間もない1946年です。創業者の方々の「日本のモノづくりの伝統を絶やしてはならないという強い思い」と「戦後の混沌とする環境の中で、日本の復興への強い願い」から創立された会社であり、その信念は現在も明石機械工業のモノづくりに脈々と伝承し続けらています。

 近年では、世界規模の厳しい環境変化が続いておりますが、当社が担当していますスモールカーや小型建機等の市場は、「高い経済性や燃費、省スペース面により今後も新興国を中心に大きく成長し続ける」と確信しております。

 当社は、現在の厳しい環境を逆にチャンスと捉え、「他社を凌駕する圧倒的な仕事のスピード」で「他社が真似できないモノづくり」を実現して参ります。そのために、明石機械グループ全体のベクトルを併せ、常に「変革(Change)と挑戦(Challenge)」をキーワードに全力で取り組んで参ります。

 モノづくりとは「人づくり」に他なりません。明石機械グループで働く人、当社にこれから入社される方、当社の関係会社の方、全ての方が成長していくことができる会社づくりに取り組んで参りますので、今後ともご支援の程宜しくお願い致します。

↑