明石機械工業株式会社

お問い合わせはこちら

明石機械工業株式会社

お問い合わせはこちら

生産技術分野

生産・製造技術

生産、製造技術面では工機部門による生産設備の手の内化を進め、グローバル・特に新興国での生産性を考慮し、生産量変動に強いセルラインの導入や一部手組ラインの採用等、コスト面でのメリットのある技術の開発に努めています。

CVT組付ライン

CVT組付ライン

電子精密機器同様のコンタミ(防塵)対応による高い製造品質を実現しています。

SSCステアリング組付ライン

SSCステアリング組付ライン

SSC(シンプル・スリム・コンパクト)を掲げ、一人工で担当する工程を工夫し、無駄を削減した生産性の高いラインを実現しています。

インドネシアマニュアルトランスミッション組付ライン

インドネシアマニュアルトランスミッション組付ライン

手組での組付を増やし、新興国に合わせた組付ラインを展開しています。

工機部門

工機部門

「職人の技」を継承し、量産ラインでは実現できない製品や設備づくりに取り組んでいます。

その他の技術

鋳造

鋳造

お客様からのさまざまな要求にお応えするために、最大1,250トンまでのダイカストマシンを駆使し開発部門との連携により、精度の高い製品を生産しています。

ファイバーレーザー溶接

ファイバーレーザー溶接

高い性能を確保するレーザー溶接機を導入し、自社で内製化する工程を増やし、付加価値を高め製品の競争力を強化しています。

熱処理

熱処理

トランスミッションギヤを熱処理することにより、強度を向上させています。ショットピーニング処理をすることで、さらなる強度アップも行っています。

↑